HOME > 調査・研究 > 栄養研関連のプロジェクトのリンク集
独立行政法人 国立健康・栄養研究所
ヘルプ
HOME
調査・研究お知らせ国立健康・栄養研究所について
調査・研究
健康食品情報研究室
栄養情報技術研究室
国際栄養研究室
生物統計研究室
研修・連携推進室
手首や足首に負荷をかけて運動する時の効果について
             

Q.手首や足首に負荷をかけて運動するとさらに効果が上がると思いますが、例えば1kgの負荷を手首と足首に装着のみする場合(運動はしない)の消費カロリーの目安などはわかりますか? 

 装着時間は1時間とし、手首のみ装着したケースと足首のみ装着したケースでご回答いただきたいです。


A.いろいろ尋ねて回ったのですが、結局はよくわからないというのが結論です。

 ただ、ご質問には、「運動はしない」とはっきり書かれていますので、ある運動系の先生からは、運動しないのだから消費カロリーの増加は無視できる程度(というか無いと考えてよい)とのご回答をいただきました。確かに、運動しないというのを動かないという意味にとれば、そういう回答になると思います。

 そうではなくて、「日常動作のみ行う」という意味ではないかと聞いたところ、そのようなことはほとんど研究が無いと思う、とのことでした。

 お役に立てずに申し訳ありません。【廣田晃一】





     >>もどる
(c) All Copyrights reserved 2001-2011 National Institute of Health and Nutrition
2011年4月5日更新