HOME > 調査・研究 > マンスリーレポート
独立行政法人 国立健康・栄養研究所
検索
HOME
調査・研究お知らせ国立健康・栄養研究所について
お知らせ
マンスリーレポート
マンスリーレポート・(2013年)     2011年 2012年 2014年 2015年 2016年 2017年 2018年

| 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月|

検索
>> 2017年4月以降
>> 2011年4月〜2017年3月
>> 2011年3月末まで

マンスリーレポートとは、当研究所の研究者の著書、論文、学会発表、講演、新聞・雑誌報道などの月別一覧です。上記の年・月をクリックすると、その月の一覧が表示されます。

著書

一生いきいき!健康ダイアリー2014年版
宮地元彦: 健康増進研究部: (136-137): 164-165, 2013.10.15: 主婦と生活社(東京)


原著論文

A Deficiency of Herp, an Endoplasmic Reticulum Stress Protein, Suppresses Atherosclerosis in ApoE Knockout Mice by Attenuating Inflammatory Responses
Shinozaki S、Chiba T、Kokame K、Miyata T、Kaneko E、Shimokado K: 情報センター: PLOS ONE: 8(10): e75249, 2013.10 PubMed


Behavioral and clinical correlates of serum bilirubin concentrations in Japanese men and women.
Tanaka M、Budhathoki S、Hirata A、Morita M、Kono S、Adachi M、Kawate H、Ohnaka K、Takayanagi R: 理事長: BMC Endocr Disord: 13(1): 39, 2013.10: ビリルビンは内因性の抗酸化物質である。正常範囲内で血清ビリルビン値が高い者では冠動脈疾患リスクが低く、総死亡率も低いことが報告されている。従来から喫煙者では血清ビリルビン値が低いことが知られているが、他の生活習慣については余り調べられていない。飲酒は血清ビリルビン高値と関連し、コーヒー飲用はむしろ低値と関連していた。 PubMed


Comparison of physical activity energy expenditure in Japanese adolescents assessed by EW4800P triaxial accelerometry and the doubly labeled water method
Ishikawa-Takata K、Keneko K、Koizumi K、Ito C: 栄養教育研究部: Br J Nutr: 110(7): 1347-1355, 2013.10


Glucokinase activation ameliorates ER stress-induced apoptosis in pancreatic β-cells
Shirakawa J、Togashi Y、Sakamoto E、Kaji M、Tajima K、Orime K、Inoue H、Kubota N、Kadowaki T、Terauchi Y: 臨床栄養研究部: Diabetes: 62(10): 3448-3458, 2013.10


Understanding of sodium content labeled on food packages by Japanese people [Epub ahead of print]
Okuda N、Nishi N、Ishikawa-Takata K、Yoshimura E、Horie S、Nakanishi T、Sato Y、Takimoto H: 栄養疫学研究部: Hypertension Research: 2013.10 PubMed


健康食品の摂取に伴う有害事象の因果関係評価のための樹枝状アルゴリズムの改変
一丸佳代、井出和希、小野彩奈、北川護、成島大智、松本圭司、梅垣敬三、山田浩: 情報センター: 臨床薬理: 44(5): 405-410, 2013.10


国民健康・栄養調査の身体状況調査における自己申告値の検討
吉澤剛士、奥田奈賀子、西信雄: 栄養疫学研究部: 日循予防誌: 48(3): 173-181, 2013.10


子どもの各種身体活動従事時間と身体活動レベルとの関係
大島秀武、中江悟司、山田陽介、木村みさか、小澤治夫、鈴木和弘、平川和文、石井好二郎: 基礎栄養研究部: 体力科学: 62(5): 391-397, 2013.10


児童の日常生活中におけるエネルギー消費量と体格・体力との連関‐二重標識水法および加速度計法を用いた検討‐
中江悟司、山田陽介、木村みさか、鈴木和弘、小澤治夫、平川和文、石井好二郎: 基礎栄養研究部: 体力科学: 62(5): 353-360, 2013.10


全身持久力および飲酒習慣が全がん死亡率に与える影響:日本人男性を対象としたコホート研究
松下宗洋、宮地元彦、川上諒子、岡本隆史、塚本浩二、中田由夫、荒尾孝、澤田亨: 健康増進研究部: 体力科学: 62(5): 375-381, 2013.10


総説

海外における食塩摂取量の推移と現状 −24時間蓄尿用いた推定食塩摂取量より−
奥田奈賀子、上島弘嗣: 栄養疫学研究部: カレントテラピー: 31(10): 14-19, 2013.10


見る脂質のページ 最先端可視化技術がもたらすサイエンスへのインパクト Visualization does not need legends 血管と細胞の組織間隙の可視化
窪田哲也、窪田直人、門脇孝: 臨床栄養研究部: The Lipid: 24(4): 316-321, 2013.10


国民健康・栄養調査の現状
奥田奈賀子: 栄養疫学研究部: 公衆衛生: 77(10): 857-859, 2013.10


身体活動を促進するポピュレーション戦略のエビデンスをいかに作るか?
鎌田真光: 健康増進研究部: 運動疫学研究: 15(2): 61-70, 2013.10


解説等

100歳まで歩ける体づくり
宮地元彦: 健康増進研究部: NHKきょうの健康 一生いきいき!健康ダイアリー2014年度版: : 136-137, 2013.10: 東京都中央区京橋3-5-7


ストレッチを生活に取り入れよう
宮地元彦: 健康増進研究部: NHKきょうの健康 一生いきいき!健康ダイアリー2014年度版: : 164-165, 2013.10: 東京都中央区京橋3-5-7


ハーブ系の健康食品素材に関する有効性と安全性の最新情報 バレリアン
佐藤陽子、中西朋子、千葉剛、梅垣敬三: 情報センター: 医と食: 5(5): 268-270, 2013.10


健康・栄養研究所と国民栄養調査
古野純典: 理事長: 日本疫学会ニュースレター: (42): 1-2 , 2013.10


健康づくりのための身体活動基準2013とアクティブガイド
宮地元彦: 健康増進研究部: 公衆衛生情報: 43(7): 4-5, 2013.10


健康リテラシーを身につけよう-「天然」[自然]由来なら安全か
梅垣敬三: 情報センター: ヘルスアップ21: (348): 21-21, 2013.10: 法研


健康食品の問題点と規制について
梅垣敬三: 情報センター: 消費者法ニュース シリーズ11/食の安全: : 173-174, 2013.10.31: 消費者法ニュース発行会議


研究班報告書

国際学会等

Current situation of clinical managements for non-communicable diseases (NCDs) among APMF physicians
Takimoto H: 栄養疫学研究部: The 5th Scientific Meeting of the Asia Pacific Menopause Federation: 2013.10.18: Tokyo


Feeding practices and nutritional status of children in rural Lao PDR
Miyoshi M: 国際産学連携センター: The 7th National Health Research Forum: 2013.10.15: Vientiane, Lao PDR


国内学会等

20歳からの体重増加はメタボリックシンドロームのリスクを高める
岡山明、三浦克之、中川秀昭、岡村智教、西村邦洋、安村誠司、坂田清美、中村幸志、奥田奈賀子: 栄養疫学研究部: 第72回日本公衆衛生学会総会: 2013.10.24: 津


DPP-4阻害薬(アナグリプチン)は骨格筋インスリン抵抗性を改善する
佐藤寛之、窪田直人、窪田哲也、井上真理子、高本偉碩、橋本信嗣、中屋恵三、後藤守兄、城森孝仁、植木浩二郎、門脇孝: 臨床栄養研究部: 第34回日本肥満学会: 2013.10.12: 東京


DPP-4阻害薬(アナグリプチン)は骨格筋インスリン抵抗性を改善する
佐藤寛之、窪田直人、窪田哲也、井上真理子、高本偉碩、橋本信嗣、中屋恵三、後藤守兄、城森孝仁、植木浩二郎、門脇孝: 臨床栄養研究部: 第34回日本肥満学会: 2013.10.12: 東京


NIPPON DATA2110:第二回追跡調査の実施状況
斎藤祥乃、門田文、大久保孝義、永井雅人、早川岳人、高島直敬、奥田奈賀子、村上義孝、藤吉朗、岡村智教、上島弘嗣、岡山明、三浦克之、NIPPON DATA2010研究グループ: 栄養疫学研究部: 第72回日本公衆衛生学会総会: 2013.10.23: 津


PPARγプロモーター領域のBivalentヒストン修飾は脂肪細胞分化ポテンシャルを規定する
于静、脇裕典、山内敏正、亀井望、熊谷勝義、羽田裕亮、岩部真人、岩部美紀、窪田直人、植木浩二郎、堤修一、油谷浩幸、門脇孝: 臨床栄養研究部: 第34回日本肥満学会: 2013.10.11: 東京


アディポネクチン及びその受容体の減少が全身性強皮症における皮膚硬化に関与する
増井友里、門野岳史、佐藤伸一、山内敏正、窪田直人、門脇孝: 臨床栄養研究部: 第34回日本肥満学会: 2013.10.11: 東京


アディポネクチン受容体の動脈硬化における生理的・病態生理的意義の解明
岩部美紀、山内敏正、岩部真人、窪田直人、門脇孝: 臨床栄養研究部: 第34回日本肥満学会: 2013.10.12: 東京


アミノ酸の機能 〜タウリンを中心として〜
笠岡(坪山)宜代: 栄養疫学研究部: 日本臨床栄養学会サプリメントフォーラム: 2013.10.6: 京都


インスリン受容体基質(IRS)に着目した肥満・2型糖尿病における肝臓の糖・脂質代謝調節機構
窪田直人、窪田哲也、井上真理子、岩村智勝、山内敏正、植木浩二郎、門脇孝: 臨床栄養研究部: 第63回日本体質医学会総会: 2013.10.5: 福岡


チアゾリジン誘導体はアディポネクチン依存性・非依存性にカフ誘導性の内膜肥厚を抑制する
窪田哲也、窪田直人、佐藤寛之、井上真理子、林高則、相原允一、高本偉碩、山内敏正、植木浩二郎、門脇孝: 臨床栄養研究部: 第34回日本肥満学会: 2013.10.12: 東京


ナトリウムとカリウムの推定尿中排泄量およびナトリウム/カリウム比の規定要因:国民代表集団NIPPON DATA2010における検討
宮川 尚子、奥田 奈賀子、中川 秀昭、福原 正代、新村 英士、嶽崎 俊郎、西信雄、藤吉 朗、大久保 孝義、門田 文、岡村 智教、上島 弘嗣、岡山 明、三浦 克之: 国際産学連携センター: 第37回日本高血圧学会総会: 2013.10.18: 横浜市


メタボリックシンドロームの病態と内臓脂肪測定の意義(ランチョンセミナー)
窪田直人: 臨床栄養研究部: 第34回日本肥満学会: 2013.10.11: 東京


飲酒習慣と医療費−高血圧治療の有無別に見た関連
岡山明、奥田奈賀子、三浦克之、安村誠司、坂田清美、岡村智教、日高秀樹、西村邦宏、中村幸志: 栄養疫学研究部: 第36回日本高血圧学会総会: 2013.10.23: 大阪


運動器と健康づくりのための身体活動基準2013・アクティブガイド、日本学術会議運動器分科会・日本公衆衛生学会合同シンポジウム
宮地元彦: 健康増進研究部: 第72回日本公衆衛生学会総会: 60(10): 153, 2013.10.24: 三重県総合文化センター、津市、三重県


運動時の血管内皮細胞のインスリンシグナルを介した骨格筋糖取り込み調節機構の解明
相原允一、窪田直人、窪田哲也、井上真理子、佐藤寛之、林高則、高本偉碩、山内敏正、植木浩二郎、門脇孝: 臨床栄養研究部: 第34回日本肥満学会: 2013.10.11: 東京


仮設住宅に居住する東日本大震災被災世帯の野菜購入頻度に関連する要因
西信雄、吉村英一、高田和子、中出麻紀子、坪田(宇津木)恵、笠岡(坪山)宜代、横山由香里、坂田清美: 栄養疫学研究部: 第72回日本公衆衛生学会: 2013.10.24: 三重県


健康づくりのための身体活動基準2013とアクティブガイド、シンポジウム1:運動療法〜スポーツフィールドにおける栄養管理〜
宮地元彦: 健康増進研究部: 第35回日本臨床栄養学会総会: 2013.10.4: 京都市、京都テルサ


健常集団における24時間蓄尿によるクレアチニンクリアランス測定と血清クレアチニン値を用いた換算式によるGFR値の検討−INTERMAP日本研究−
北野尚美、三浦克之、岡山明、中川秀昭、坂田清美、斎藤重幸、竹下達也、奥田奈賀子、由田克士、宮川尚子、Beatriz R、Stamler J、上島弘嗣: 栄養疫学研究部: 第36回日本高血圧学会総会: 2013.10.25: 大阪


国民の血圧水準および高血圧有病率・治療率・管理率の過去50年間/30年間の推移:循環器疾患基礎調査データに基づく検討
永井雅人、大久保孝義、斎藤重幸、高島直敬、宮川尚子、村上義孝、門田文、斎藤祥乃、奥田奈賀子、西信雄、岡村智教、岡山明、上島弘嗣、三浦克之、NIPPON DATA70/90/2010 研究グループ: 栄養疫学研究部: 第36回日本高血圧学会総会: 2013.10.25: 大阪


国民代表集団における慢性腎臓病有病率の推定:NIPPON DATA2010
門田文、永井雅人、大久保孝義、松下邦洋、村上義孝、高島直敬、宮川尚子、奥田奈賀子、西信雄、岡村智教、上島弘嗣、岡山明、三浦克之: 栄養疫学研究部: 第36回日本高血圧学会総会: 2013.10.24: 大阪


子どもにおける身体活動の実態と課題
田中茂穂: 基礎栄養研究部: 第24回日本臨床スポーツ医学会ランチョンセミナー: 2013.10.26: 熊本


脂肪摂取により血中トリグリセリド濃度増加を示すマウス
山崎聖美、江崎治: 基礎栄養研究部: 第34回日本肥満学会: 2013.10.11: 東京国際フォーラム(東京)


社会的要因と高血圧有病者、未治療者、およびコントロール不良者割合との関連: NIPPON DATA2010
佐藤 敦、大久保 孝義、西信雄、奥田 奈賀子、阿江 竜介、井上 まり子、村上 慶子、門田 文、藤吉 朗、坂田 清美、岡村 智教、上島 弘嗣、岡山 明、三浦 克之: 国際産学連携センター: 第37回日本高血圧学会総会: 2013.10.18: 横浜市


女性の健康と大豆
石見佳子: 食品保健機能研究部: 更年期と加齢のヘルスケア学会: 2013.10.27: 東京


食塩摂取量10g時代の減塩指導のポイント
奥田奈賀子: 栄養疫学研究部: 第35回日本臨床栄養学会総会: 2013.10.5: 京都


食事誘発性体熱産生(DIT)
田中茂穂: 基礎栄養研究部: 第11回大連合大会:第35回日本臨床栄養学会総会・第34回日本臨床栄養協会総会ワークショップ1 : 食べ方と血糖管理: 2013.10.4: 京都


新規SGLT2阻害薬Tofogliflozinの抗肥満・インスリン抵抗性改善作用機序の解明
小畑淳史、窪田直人、窪田哲也、佐藤寛之、桜井賛孝、岩本真彦、深澤正徳、鈴木昌幸、本田清史、鈴木好幸、池田幸弥、植木浩二郎、門脇孝: 臨床栄養研究部: 第34回日本肥満学会: 2013.10.12: 東京


代謝量評価における安静維持課題の検討
石原達朗、宮本明奈、藤島将隆、山本満、中江悟司、海老根直之: 基礎栄養研究部: 日本生理人類学会第69回大会: 2013.10.27: 京都府


短期間の減量時における内臓脂肪の変化のインピーダンス法を用いた評価
羽田裕亮、窪田直人、山内敏正、植木浩二郎、門脇孝: 臨床栄養研究部: 第34回日本肥満学会: 2013.10.12: 東京


男子大学生における朝食欠食の特徴
中出麻紀子、坪田(宇津木)恵、饗場直美: 栄養疫学研究部: 第72回日本公衆衛生学会: 2013.10.23: 三重県


中枢のIRS-1は成長に関与する
林高則、窪田直人、窪田哲也、井上真理子、佐藤寛之、相原允一、高本偉碩、植木浩二郎、門脇孝: 臨床栄養研究部: 第34回日本肥満学会: 2013.10.11: 東京


中枢のIRS-2はレプチン感受性と肝臓のインスリン感受性を調節する
井上真理子、窪田直人、窪田哲也、佐藤寛之、林高則、山内敏正、植木浩二郎、門脇孝: 臨床栄養研究部: 第34回日本肥満学会: 2013.10.11: 東京


転写因子KLF5はFoxO1によるAgRP活性を抑制し摂食を調節する
小島敏弥、真鍋一郎、大石由美子、佐々木努、窪田直人、北村忠弘、門脇孝、永井良三、小室一成: 臨床栄養研究部: 第34回日本肥満学会: 2013.10.12: 東京


日本人は何からカリウムを摂取しているか
奥田奈賀子、三浦克之、斎藤重幸、坂田清美、中川秀昭、由田克士、岡山明、上島弘嗣、INTERMAP日本研究グループ: 栄養疫学研究部: 第72回日本公衆衛生学会総会: 2013.10.24: 津


妊娠中の栄養のありかた
瀧本秀美: 栄養疫学研究部: 第54回日本母性衛生学会総会: 2013.10.4: 大宮


肥満・2型糖尿病における肝臓の糖・脂質代謝調節破綻の分子機構
窪田直人、窪田哲也、井上真理子、林高則、相原允一、高本偉碩、山内敏正、植木浩二郎、門脇孝: 臨床栄養研究部: 第34回日本肥満学会: 2013.10.12: 東京


肥満・インスリン抵抗性におけるナチュラルヘルパー細胞の機能解析
佐々木崇晴、茂呂和世、窪田哲也、窪田直人、小安重夫: 臨床栄養研究部: 第34回日本肥満学会: 2013.10.12: 東京


膵臓を支配する求心性迷走神経は膵臓から分泌されるインスリンを効率良く受容する
岩崎有作、下村健寿、河野大輔、出崎克也、Enkh-Amar Ayush、中林肇、窪田直人、門脇孝、加計正文、中田正範、矢田俊彦: 臨床栄養研究部: 第34回日本肥満学会: 2013.10.12: 東京


研究所外での講義、講演等

2型糖尿病の治療戦略 〜基礎インスリンとインクレチン関連薬の併用療法を中心に〜
窪田直人: 臨床栄養研究部: 筑波女性医師の会: 2013.10.22: 茨城


2型糖尿病の治療戦略〜基礎インスリンとインクレチン関連薬の併用療法を中心に〜
窪田直人: 臨床栄養研究部: 糖尿病治療座談会: 2013.10.29: 千葉


2型糖尿病の病態と薬物治療
窪田直人: 臨床栄養研究部: 糖尿病学術講演会: 2013.10.1: 高松


2型糖尿病の病態と薬物治療
窪田直人: 臨床栄養研究部: 糖尿病カンファレンス2013: 2013.10.16: 埼玉


2型糖尿病の分子機構の解明
窪田直人: 臨床栄養研究部: テネリア発売1周年記念講演会: 2013.10.3: 東京


サプリメントと野菜の摂取を考える
梅垣敬三: 情報センター: 長野県栄養士会学習会: 2013.10.20


ちょっと待って!健康食品を過信しないで!〜広告・宣伝・噂話に惑わされないために〜
梅垣敬三: 情報センター: 横浜市消費生活総合センター「消費生活教室」: 2013.10.25


運動の基礎科学 運動と健康のかかわり
村上晴香: 健康増進研究部: 平成26年度認定歯科衛生士セミナー、公益社団法人日本歯科衛生士会: 2013.10.12: 東京


運動の基礎科学・運動と健康の関わり
村上晴香: 健康増進研究部: 平成25年度認定歯科衛生士セミナー, 公益社団法人日本歯科衛生士会: 2013.10.12: 東京


機能性を有する食品の有用性と安全性について
石見佳子: 食品保健機能研究部: 東京都福祉保健局−職種職務専門研修: 2013.10.4: 東京


健康と食の安全
千葉剛: 情報センター: 地方消費者グループ・フォーラム 東北ブロック: 2013.10.4: 青森市


健康食品って効くの?医薬品とどう違うの?
千葉剛: 情報センター: 京丹後市消費生活セミナー: 2013.10.22: 京丹後市


健康食品の安全性・有効性情報データベースの紹介
梅垣敬三: 情報センター: 「医福食農連携」事例発表会、農水省: 2013.10.15


健康長寿講座2013
宮地元彦: 健康増進研究部: MSD株式会社: 2013.10.20: ザ・プリンスパークタワー東京 (東京): ロコモを診る  ロコモを予防する


高齢者の低栄養リスクの背景とその対応
高田和子: 栄養教育研究部: シニア食育講座、すこやか食生活協会: 2013.10.30: 東京都、港区


市町国民健康保険運営協議会委員研修会
宮地元彦: 健康増進研究部: 静岡県国民保険団体連合会: 2013.10.22: クーポール  (静岡): 「役立つ!健康を維持する+10〜新しい身体活動基準・アクティブガイドの活用法〜」


事例における運動指導について
村上晴香: 健康増進研究部: 第26回人間ドック健診情報管理指導士ブラシュアップ研修会, 公益社団法人日本人間ドック学会: 2013.10.5: 東京


食物・栄養とがん予防
古野純典: 理事長: 平成25年度アドバイザリースタッフ研修会: 2013.10.6: 東京


新しい身体活動基準2013・身体活動指針(アクティブガイド)
澤田亨: 健康増進研究部: 平成25年度特定給食施設等栄養士研修会、藤沢市: 2013.10.8: 藤沢


身体活動と身体不活動の評価の確立に向けて
田中茂穂: 基礎栄養研究部: 九州大学P&PタイプA研究チーム、リサーチコアチーム共同開催第5回公開講演会 身体活動・身体不活動の科学「疫学および分子生物学からの解明」: 2013.10.17: 九州大学医学部(福岡市)


身体活動基準及び身体活動指針
宮地元彦: 健康増進研究部: 運動指導士登録更新登録会「基礎講座」: 2013.10.20: TKP神田ビジネスセンター(東京)


「身体活動基準及び身体活動指針」の概要並びに生活習慣病に関する知識
澤田亨: 健康増進研究部: 平成25年度健康運動指導士登録更新講習会(基礎講座)、健康・体力づくり事業財団: 2013.10.6: 名古屋


身体活動量および不活動量の主観的・客観的評価
田中茂穂: 基礎栄養研究部: 九州大学P&PタイプA研究チーム、リサーチコアチーム共同開催第1回人材育成事業 身体活動・身体不活動の科学の構築に向けて(疫学・分子生物学編): 2013.10.18: 九州大学筑紫地区(春日市)


卒後研修-医療人として持ってほしい健康食品の知識
梅垣敬三: 情報センター: 岩手医科大学薬学部: 2013.10.6


第1回健康食品を正しく理解しよう〜健康食品の実態と健康被害〜
梅垣敬三: 情報センター: NACS講座: 2013.10.10


第2回健康食品を正しく理解しよう〜健康食品に関連する法律〜
梅垣敬三: 情報センター: NACS講座: 2013.10.23


長寿たすけ愛講演会2013 in 東松山
宮地元彦: 健康増進研究部: 公益財団法人 長寿科学振興財団: 2013.10.2: 松山市民活動センター (埼玉)


天高く人肥えない秋 〜エネルギー消費についての誤解と正しい知識
田中茂穂: 基礎栄養研究部: 2013 健康づくり提唱のつどい in 盛岡: 2013.10.29: 盛岡


東京消防庁健康管理講演会
宮地元彦: 健康増進研究部: 東京消防庁: 2013.10.15: 東京消防庁消防学校 (東京): 女性職員の健康管理に関すること


平成25年度健康づくり提唱のつどい
宮地元彦: 健康増進研究部: 公益財団法人 三重県栄養士会: 2013.10.19: 三重県労働福祉会館 (三重): 健康づくりのための身体活動基準・指針の概要と活用


平成25年度健康運動指導士養成講習会
宮地元彦: 健康増進研究部: 公益財団法人 健康・体力づくり事業財団: 2013.10.13: TKP赤坂ツインタワーカンファレンスセンター (東京): 健康づくり施策概論 身体活動基準・身体活動指針


平成25年度第1回NPO法人日本健康運動指導士会 大阪府支部研修会
宮地元彦: 健康増進研究部: NPO法人 日本健康運動指導士会: 2013.10.6: YMCA国際文化センター (大阪): これからの健康指導の在り方  若さを保つストレッチング


新聞・雑誌報道など

秋バテ
千葉剛: 情報センター: 健康カプセル!ゲンキの時間: 2013.10.6: TBS系列全国ネット


(c) All Copyrights reserved 2009 National Institute of Health and Nutrition