リンクdeダイエット 世界の最新健康・栄養ニュース お問合わせ プライバシーポリシー リンク・著作権等について
ニュース詳細
[子供]  超加工食品をたくさん食べる子供は太りやすい!?
2021.7.12 , EurekAlert より:   記事の難易度 1
  

英国の子供たちの食事には超加工食品(UPF)が高い割合を占めており、割合が高い子供ほど、より多くの量を摂取して肥満のリスクを高めているようだ、という英国インペリアルカレッジロンドンからの研究報告。

研究チームは、英国西部エイボン地域で1990年代初頭に生まれた9千人を7-24歳まで追跡調査した。

食事中の重量で測ったUPFの割合に基づいて子供たちを5群に分けたところ、最下位群で23.2%、最上位ではなんと67.8%をUPFが占めていたという。

UPFの消費が最上位だった子供たちは、最下位だった子供たちに比べて、体重増加、体脂肪増加が速い傾向がみられた。

「超加工食品の過剰摂取は、子供時代の不健康な体重だけでなく、後の高血圧、心血管疾患、2型糖尿病、がんなど多くの健康問題に関連し、その影響は計り知れないものがある」と研究者はコメントしている。

出典は『JAMA小児科学』。 (論文要旨)      
 「子供」 カテゴリ 最近の注目トピック
  粉ミルクのウェブサイトは、母乳育児にやさしくない?  
  鉄サプリメントは子供の認知機能を改善しない?  
  超加工食品は青少年の摂取カロリーの2/3を占める  
  食品のアレルギー情報は曖昧と感じる人が多い?  
  仲間の食べ物を評価することで食習慣を改善できる?  
  母乳育児は、たとえ数日であっても、幼児期の血圧低下につながります  
 
翻訳機能ON/OFF選択
ON OFF
自分で探してみよう
最新ニュース(EurekAlert!)
最新文献(PubMed)
最新健康食品文献リスト
関連ページ
国立健康・栄養研究所
健康・栄養フォーラム
健康・体力づくりと
  運動に関するデータベース
栄養調査情報のひろば
「健康食品」の
  安全性・有効性情報