リンクdeダイエット 世界の最新健康・栄養ニュース お問合わせ プライバシーポリシー リンク・著作権等について
ニュース詳細
[高齢者]  高齢者の肉に対する嗅覚は低下するが、バニラは違う
2021.7.7 , EurekAlert より:   記事の難易度 1
  

高齢者の嗅覚はかつて言われていたこととは裏腹に、包括的に低下するのではなく、選択特異性がみられるようだ、というデンマーク・コペンハーゲン大学からの研究報告。

研究チームは、デンマーク5地域から60-98歳の高齢者251名と20-39歳の若年対照群92名を対象に検討を行った。

嗅覚試験にはベーコン、タマネギ、アスパラガス、コーヒーなど日常的に良く食べられる14種類の自然食品やシナモン、オレンジ、バニラなどの精油を含む試験キットが用いられた。

実験の結果、高齢者の揚げ肉、タマネギ、キノコ、コーヒーに対する嗅覚は若年者に比べて著しく低下していたが、オレンジ、ラズベリー、バニラに対する嗅覚は若年者と同等であったという。参加者の嗜好は嗅覚にはかならずしも影響しなかった。

「このようなことが起こる理由は不明である。揚げ肉などの塩味とうま味の味覚は、加齢で最も低下が起こるため、味覚と嗅覚には強い関連があることから、一緒に低下するのかもしれないが、推測でしかない」と研究者はコメントしている。

出典は『食物の質と好み』。 (論文要旨)      
 「高齢者」 カテゴリ 最近の注目トピック
  セレンは、肥満を予防しマウスの寿命を延長する?  
  ビートルート摂取後の口腔細菌の変化は健康な加齢を促進?  
  健康な生活習慣が、遺伝に関係なく、認知能力向上に?  
  たった8週間で、生物学的に3歳若返る!?  
  気分が若いことが高齢者をストレスから守る?  
  NMNがヒトの筋肉の糖代謝を改善  
 
翻訳機能ON/OFF選択
ON OFF
自分で探してみよう
最新ニュース(EurekAlert!)
最新文献(PubMed)
最新健康食品文献リスト
関連ページ
国立健康・栄養研究所
健康・栄養フォーラム
健康・体力づくりと
  運動に関するデータベース
栄養調査情報のひろば
「健康食品」の
  安全性・有効性情報