リンクdeダイエット 世界の最新健康・栄養ニュース お問合わせ プライバシーポリシー リンク・著作権等について
ニュース詳細
[病気]  シナモンは前糖尿病患者の血糖コントロールを改善
2020.8.7 , EurekAlert より:   記事の難易度 1
  

シナモン・サプリメントの定期的な摂取によって、前糖尿病患者の血糖制御が改善され、2型糖尿病の進行を遅らせる可能性がある、という米国ジョスリン糖尿病センターからの研究報告。

研究チームは、51名の前糖尿病患者を対象に、シナモン・サプリメントの効果を検証するランダム化臨床試験を実施した。対象者はランダムに2群に分けられ、1群は500mgのシナモン・カプセルを、別の1群はプラセボ・カプセルを1日3回、12週間にわたって摂取した。

その結果、シナモン摂取群においては前糖尿病の特徴である、異常に高い空腹時血糖値が低下し、炭水化物食に対する身体の反応が改善されたという。シナモン・カプセルは特に副作用や有害事象もなく、摂取にまったく問題はないと思われた。

「本研究結果は、シナモンが2型糖尿病の発症リスクを長期わたって低減できるかどうかを検討するための大規模長期試験の根拠を提出するものである」と責任著者のジュリオ・ロメオ医師はコメントしている。

出典は『内分泌学会雑誌』。 (論文要旨)      
 「病気」 カテゴリ 最近の注目トピック
  病院内COVID-19リスク、最も低かったのはICUスタッフ  
  COVID-19の誤解を解くには個人のモラルとの対話が必要  
  定期的な飲酒は2型糖尿病患者の高血圧リスクを高める  
  アクティブな生活習慣が慢性腎臓病リスクを低減  
  減量リバウンドを防ぐ自己糞便マイクロバイオーム!?  
  歌はCOVID-19を拡散する?  
 
翻訳機能ON/OFF選択
ON OFF
自分で探してみよう
最新ニュース(EurekAlert!)
最新文献(PubMed)
最新健康食品文献リスト
関連ページ
国立健康・栄養研究所
健康・栄養フォーラム
健康・体力づくりと
  運動に関するデータベース
栄養調査情報のひろば
「健康食品」の
  安全性・有効性情報