リンクdeダイエット 世界の最新健康・栄養ニュース お問合わせ プライバシーポリシー リンク・著作権等について
ニュース詳細
[病気]  肥満の黒人、マイノリティに高いCOVID-19感染リスク
2020.7.7 , EurekAlert より:   記事の難易度 1
  

黒人、マイノリティ(BME)の肥満者は、欧州系白人の肥満者に比べて、COVID-19の感染リスクが約2倍高いようだ、という英国レスター大学などからの研究報告。

研究チームは、英国人50万人以上をデータベース化した英国バイオバンクにアクセスして、2006年3月から2010年7月までの健康情報記録を得た。このデータと全国COVID-19臨床検査データバンクの2020年3月14日から6月14日までのデータを相互参照して、5,623件のユニークな検査結果を得た。

データ解析の結果、欧州系白人に比べて、BMEのCOVID-19の感染リスクが高かったのは、対象者のBMIが高い場合だけであることが明らかになったという。BMI25ではリスクに違いは見られなかったが、BMI30ではリスクは1.75倍、BMI35ではリスクは2.76倍BMEの者のほうが高かった。

出典は『糖尿病、肥満および代謝』。 (論文要旨)      
 「病気」 カテゴリ 最近の注目トピック
  肥満リスクと疾病保護に関係する62の遺伝子を同定  
  レギュラーコーヒーの摂取は心不全リスクの低下に関連?  
  健康な生活習慣がどのようにコレステロールを改善するか  
  マスク内の湿気がコロナ重症化を防ぐ?  
  心血管系リスクは脳代謝の低下と関連?  
  緑茶化合物が腫瘍抑制因子p53の機能を助ける  
 
翻訳機能ON/OFF選択
ON OFF
自分で探してみよう
最新ニュース(EurekAlert!)
最新文献(PubMed)
最新健康食品文献リスト
関連ページ
国立健康・栄養研究所
健康・栄養フォーラム
健康・体力づくりと
  運動に関するデータベース
栄養調査情報のひろば
「健康食品」の
  安全性・有効性情報