リンクdeダイエット 世界の最新健康・栄養ニュース お問合わせ プライバシーポリシー リンク・著作権等について
ニュース詳細
[病気]  がん免疫療法のためのデザイナー・プロバイオティクス治療
2020.2.27 , EurekAlert より:   記事の難易度 1
  

腫瘍内に免疫療法を安全に送達するためのプロバイオティクスを開発した、という米国コロンビア大学からの研究報告。

このプロバイオティクスには、2つの証明済みの治療標的(PD-L1とCTLA-4)に対するナノ抗体を含んでいる。このナノ抗体は、プロバイオティクスから持続的に放出され、わずか一回の投与で腫瘍を攻撃し続け、最終的に腫瘍の退縮をもたらす免疫応答を促進する。

免疫チェックポイントであるPD-L1とCTLA-4を標的とする抗体はがん免疫療法に革命をもたらし、一部のがんで成功を収めているが、通常の送達方法では副作用が大きい。

「我々は免疫チェックポイント療法を局所的に提供して副作用を最小限に抑える安全なプロバイオティクスル・ビークルを設計した買った」と主任研究者のタル・ダニノ教授は語っている。

出典は『サイエンストランスレーショナル医療』。 (論文要旨)      
 「病気」 カテゴリ 最近の注目トピック
  大量飲酒を続けるとウエストサイズが4センチ大きくなる?!  
  甘いものは歯周病リスクにも  
  救急外来の受診前にFacebookのつぶやきが変わる!?  
  記憶を保存するアミロイドの構造が明らかに  
  糖尿病の新治療、ビタミンD受容体がカギに?  
  地域的要因が寿命に影響  
 
翻訳機能ON/OFF選択
ON OFF
自分で探してみよう
最新ニュース(EurekAlert!)
最新文献(PubMed)
最新健康食品文献リスト
関連ページ
国立健康・栄養研究所
健康・栄養フォーラム
健康・体力づくりと
  運動に関するデータベース
栄養調査情報のひろば
「健康食品」の
  安全性・有効性情報