リンクdeダイエット 世界の最新健康・栄養ニュース お問合わせ プライバシーポリシー リンク・著作権等について
ニュース詳細
[女性]  マグネシウムが冠状動脈性心疾患リスクを下げる?!
2020.1.21 , EurekAlert より:   記事の難易度 1
  

閉経後の女性において、食事性マグネシウムと致命的な冠状動脈性心疾患との有意な負の関連性が認められたという、ブラウン大学アルパート医科大学等からの報告。マグネシウムと心臓突然死には負の関連性が認められたが有意差は認められなかったという。

研究では、閉経後女性153,000名以上を対象に、その後10.5年間フォローアップし、ベースラインでのマグネシウム摂取と致命的な冠状動脈性心疾患の発症、心臓突然死との関連とを調査した。

結果は、マグネシウム摂取量の増加は、致命的な冠状動脈性心疾患、心臓突然死のリスク低下と関連性(冠状動脈性心疾患は有意差あり、心臓突然死は有意差なし)が認められた。

「今回の関連性を確認し、今後の研究で、マグネシウム補給が、高リスクの女性の致命的な冠状動脈性心疾患のリスクを減少させるかどうかどうかテストする臨床試験を検討する必要がある」とスーザンG.コーンスタイン医師は述べている。

出典は『婦人保健雑誌 』。 (論文要旨)      
 「女性」 カテゴリ 最近の注目トピック
  女性の血管は男性よりも早く老化する  
  心臓病を持つ現代の女性には柔軟なプログラムが必要  
  乳製品の摂取と乳がんのリスクは関連する?!  
  緑豊かな地域に住むと、更年期障害の発症を遅延させる可能性がある?!  
  今日の女性のための達成できない美しさの基準  
  妊娠中の夜食、食事の質の低さは、妊娠後の体重増加・保持と関連する?!  
 
翻訳機能ON/OFF選択
ON OFF
自分で探してみよう
最新ニュース(EurekAlert!)
最新文献(PubMed)
最新健康食品文献リスト
関連ページ
国立健康・栄養研究所
健康・栄養フォーラム
健康・体力づくりと
  運動に関するデータベース
栄養調査情報のひろば
「健康食品」の
  安全性・有効性情報