リンクdeダイエット 世界の最新健康・栄養ニュース お問合わせ プライバシーポリシー リンク・著作権等について
ニュース詳細
[病気]  過剰な脂肪が膵臓に溢れて2型糖尿病を起こす!?
2020.1.16 , EurekAlert より:   記事の難易度 1
  

2型糖尿病患者を観察することで、脂肪が肝臓から膵臓に溢れ出し、慢性状態を引き起こすことを発見したという。英国ニューカッスル大学の報告。

この研究では、以前2型糖尿病を患っていたが栄養指導を受けることで体重を減らし、正常値へと回復した英国タインサイドの人々を対象としている。大半は2年間の研究期間中、非糖尿病状態が維持されたが、少数のグループが再び体重が増加し、2型糖尿病を再発した。

ロイ・テイラー教授ら研究チームは、高度なスキャン技術と血液モニタリングで、体内での脂肪の過剰流出は2型糖尿病を引き起こす恐れがあることを明らかにした。

皮下で脂肪を蓄えられない場合、脂肪は肝臓内に保存され、膵臓を含む体の他の部分に溢れる。これにより、膵臓が「詰まり」、本来正常に作用すべきインスリンが分泌されない状態になる。これが2型糖尿病の原因になるという。

テイラー教授によるこの研究は、彼の仮説であるツインサイクル説―2型糖尿病は現実として肝臓と膵臓の両方に存在する過剰な脂肪によって引き起こされ、このプロセスは可逆的である―を裏付けるものであるという。

出典は『細胞代謝作用』。 (論文要旨)      
 「病気」 カテゴリ 最近の注目トピック
  食事コレステロールはマウスのインフルエンザを悪化させる?  
  患者を軽蔑したり非難したりする言葉は時代遅れ?  
  うつ症状、健康的な食事で改善か  
  コーヒー抽出法と男女差がコレステロール値上昇のカギ?  
  食事に含まれるアミノ酸とうつ病との関係を発見?  
  超低カロリー食は免疫系にもプラスの効果?  
 
翻訳機能ON/OFF選択
ON OFF
自分で探してみよう
最新ニュース(EurekAlert!)
最新文献(PubMed)
最新健康食品文献リスト
関連ページ
国立健康・栄養研究所
健康・栄養フォーラム
健康・体力づくりと
  運動に関するデータベース
栄養調査情報のひろば
「健康食品」の
  安全性・有効性情報