リンクdeダイエット 世界の最新健康・栄養ニュース お問合わせ プライバシーポリシー リンク・著作権等について
ニュース詳細
[その他]  カップル成立のカギは行動のシンクロ?
2022.6.16 , EurekAlert より:   記事の難易度 1
  

初めてのデートで、お互いのうなづきや手足を動かすなどのタイミングがシンクロする相手に惹きつけられやすいという。特に女性では、「動きのシンクロ度」の高い相手に対し、より強い魅力を感じるとのこと。イスラエル・ヘブライ大学の研究。

恋に落ちるとき、他の誰でもなく特定の人に惹きつけさせているものは何だろうか?

答えはほとんどの人々にとって驚くべきものだが、ヘブライ大学のアッヅィル博士が率いる研究チームにとってはそうではなかったという。「パートナーとのつながりは、私たちの体をどれだけうまくシンクロさせることができるかにかかっています。私たちは親子の絆の研究を専門としており、そこで私たちはすでに同様のことを見てきました。」

研究者たちは、異性愛者のカップルの生理機能と行動が、その最初の出会いからどのように互いに適応するかを調べた。この研究では、46回のスピード・デート実験を行った。各デートは5分間とし、その間、参加者の手首に装着したバンドで生理学的状態(交感神経系の測定値のレベル)について記録したほか、頷く、腕を動かす、脚を動かすなどの行動も記録した。

「初デート」の後、カップルはお互いに感じた恋愛対象としての興味と性的魅力を評価した。すると、カップルの交感神経系の測定値のレベルがお互いに同期していたり、行動がシンクロしていると、恋愛対象として惹きつけられることが明確に示された。

興味深いことに、この研究はまた、行動のシンクロの程度が男性と女性に異なる影響を与えることを示した。男女ともに、行動のシンクロは相手への魅力に結びついていたが、女性では高レベルのシンクロを示した男性に対し、より性的に魅力的を感じる傾向があった。これら「スーパーシンクロナイザー」の男性は、女性にとって非常に好ましく映ったようだ。

「私たちの研究は、行動的および生理学的シンクロが恋愛のパートナーを惹きつけるための有用なメカニズムである可能性があることを示しています。しかし、シンクロすることが魅力を高めるのか、魅力の感覚がシンクロする動機を生み出すのかはまだわかりません。」とのことだ。

出典は『サイエンティフィックレポート』。 (論文要旨)      
 「その他」 カテゴリ 最近の注目トピック
  誰が遺伝子編集食品を信頼するの?  
  社会はリスクについてどう考えているか  
  塩分摂取量を3割減?!「電子箸」を開発  
  そう、わたしには違って見えるけど  
  旅セラピー:休暇はメンタルヘルスと幸福に役立つか?  
  友情を生む香りとは  
 
翻訳機能ON/OFF選択
ON OFF
自分で探してみよう
最新ニュース(EurekAlert!)
最新文献(PubMed)
最新健康食品文献リスト
関連ページ
国立健康・栄養研究所
健康・栄養フォーラム
健康・体力づくりと
  運動に関するデータベース
栄養調査情報のひろば
「健康食品」の
  安全性・有効性情報