リンクdeダイエット 世界の最新健康・栄養ニュース お問合わせ プライバシーポリシー リンク・著作権等について
ニュース詳細
[その他]  スーパーで人々をより健康的な食品の購入に誘導する
2022.4.15 , EurekAlert より:   記事の難易度 1
  

スーパーや食料品店で健康的な食品の入手可能性を高め、チョコやキャンディを目立たないように配置することは、健康に良い影響をもたらす可能性がある、という英国オックスフォード大学からの研究報告。

研究チームは、英国の3つの主要食料品チェーン店において、健康的な食品の入手可能性、配置、販売促進、表示を含む6つの介入を評価し、入手可能性を高めることで購入が大幅に増加することを発見した。

次に研究チームは、英国の主要スーパーにおいて、イースターまでの7週間に、店内の目立つ場所からのチョコやキャンディの除去という介入を評価したところ、通常の店舗ではイースター前に売り上げが18%増加したが、介入店舗では、有意に低い5%しか増加しなかった。

「現実世界での介入から得られたこれらの結果は、英国で提案されている、健康に有害な商品の目立つ場所での宣伝を制限する法案は、実際に過剰消費の削減に役立つ可能性があるという、有望な証拠を提供するものです」と筆頭著者のカルメン・ピアナス博士はコメントしている。

出典は『プロス医学』。 (論文要旨)      
 「その他」 カテゴリ 最近の注目トピック
  買い物前のコーヒーは衝動買いの元凶に?!  
  カップル成立のカギは行動のシンクロ?  
  ハーブサプリメントの摂取には注意が必要  
  WHO財団はアルコール業界の寄付を受けるべきではない  
  食事を改善し、がんのリスクを減らすための公衆衛生対策が必要  
  健康コーチと1回だけのセッションは逆効果?  
 
翻訳機能ON/OFF選択
ON OFF
自分で探してみよう
最新ニュース(EurekAlert!)
最新文献(PubMed)
最新健康食品文献リスト
関連ページ
国立健康・栄養研究所
健康・栄養フォーラム
健康・体力づくりと
  運動に関するデータベース
栄養調査情報のひろば
「健康食品」の
  安全性・有効性情報