リンクdeダイエット 世界の最新健康・栄養ニュース お問合わせ プライバシーポリシー リンク・著作権等について
ニュース詳細
[高齢者]  高齢者の増加した精神症状に関連するCOVID-19孤独
2020.6.18 , EurekAlert より:   記事の難易度 1
  

COVID-19パンデミック下における高齢者の孤独は不安、抑うつといった精神症状とトラウマ症状を増加させた、というイスラエルのバーイラン大学とハイファ大学の共同研究報告。

研究チームは、高齢者という、COVID-19のリスクの性質から他の年齢集団比べてより厳密に自己隔離を行ったであろう集団に焦点を当てたという。平均年齢69.58歳の277名のイスラエル人を対象に、孤独、不安、抑うつなどについてウェブベースのアンケートを実施すると共に、自分が何歳と感じているかを報告してもらった。

データ解析の結果、孤独感が精神症状に及ぼす影響は、歴年齢よりも年寄りだと自分で感じている人々に最も強く現れ、歴年齢よりも若いと自分で感じているは孤独感に関連した精神症状は弱いものだったという。

「高齢者の自分の老いに対する認識は、実際の年齢(歴年齢)よりも健康に重要である可能性があるようだ」と主任研究者のアミット・シュライラ教授は語っている。

出典は『米国老人精神医学雑誌』。 (論文要旨)      
 「高齢者」 カテゴリ 最近の注目トピック
  認知症予防、12のポイント  
  デスクワークが認知機能の低下を抑えてくれる!?  
  成人の低-中程度の飲酒と認知機能の関連  
  肥満と認知症リスクの上昇  
  健康な生活習慣はアルツハイマー病リスクを減らす?  
  百寿者の研究は生活環境が長寿の鍵であると示唆  
 
翻訳機能ON/OFF選択
ON OFF
自分で探してみよう
最新ニュース(EurekAlert!)
最新文献(PubMed)
最新健康食品文献リスト
関連ページ
国立健康・栄養研究所
健康・栄養フォーラム
健康・体力づくりと
  運動に関するデータベース
栄養調査情報のひろば
「健康食品」の
  安全性・有効性情報