リンクdeダイエット 世界の最新健康・栄養ニュース お問合わせ プライバシーポリシー リンク・著作権等について
ニュース詳細
[病気]  キノコは前立腺がんのリスクを下げる?
2019.10.31 , EurekAlert より:   記事の難易度 1
  

キノコをたくさん食べる男性は前立腺がんのリスクが低いようだ、という36,000人以上の日本人男性を対象にした東北大学の研究。

研究チームは、宮城と大崎で40-79歳の男性合計36,499人のコホートを13年(大崎)および24年(宮城)間追跡調査した。追跡期間中に3.3%が前立腺がんを発症した。

データ解析の結果、キノコの定期的に摂取することは、前立腺がんリスクの低下と関連があり、特に50歳以上で肉と乳製品を多く摂る男性で顕著であったという。すなわち、キノコを週1-2回摂取した男性は、週1回未満の男性と比較して、前立腺がんの発症リスクが8%低く、さらにキノコを週3回以上摂取した男性は、17%低かった。

「キノコは、ビタミン、ミネラル、抗酸化物質、特にL-エルゴチオネインの優れた供給源である」と研究者はコメントしている。

出典は『国際がん学雑誌』。 (論文要旨)      
 「病気」 カテゴリ 最近の注目トピック
  歯磨きは心臓病のリスクを減らすかも  
  メタボを治すと心血管疾患リスク大幅減  
  ケトジェニックダイエットがインフルエンザと戦う?  
  糖尿病の高齢者に対する災害の長期的影響:ハリケーンカトリーナとリタからの証拠  
  砂糖摂り過ぎ、わずか2日で健康リスク!?  
  肺がんリスクの低下に関連する食物繊維、ヨーグルト  
 
翻訳機能ON/OFF選択
ON OFF
自分で探してみよう
最新ニュース(EurekAlert!)
最新文献(PubMed)
最新健康食品文献リスト
関連ページ
国立健康・栄養研究所
健康・栄養フォーラム
健康・体力づくりと
  運動に関するデータベース
栄養調査情報のひろば
「健康食品」の
  安全性・有効性情報