リンクdeダイエット 世界の最新健康・栄養ニュース お問合わせ プライバシーポリシー リンク・著作権等について
ニュース詳細
[栄養]  健康的な食事が腎臓病の予防に役立つ可能性
2019.10.11 , EurekAlert より:   記事の難易度 1
  

健康的な食事パターンは、慢性腎疾患の30%低い罹患率とアルブミン尿の23%低い罹患率に関連がみられるようだ、という豪州ボンド大学からのコホート研究のメタ分析。

研究チームは、630,108名の成人を平均10.4年追跡調査したデータを含む18件の研究を再解析した。健康的な食事パターンとは典型的には野菜、果物、豆、ナッツ、全粒穀物、魚介類、低脂肪乳製品が多く、赤肉、加工肉、ナトリウム、加糖飲料の摂取が少ない食事をさす。

「この結果は、地中海型食事、DASHダイエット、米国食事ガイドラインなど、健康的な食事パターンの順守に潜在的利益があることを支持するエビデンスの蓄積にまたひとつを加えるものである」と主任研究者のジェーモン・ケリー博士は語っている。

出典は『米国腎臓学会臨床雑誌』。 (論文要旨)      
 「栄養」 カテゴリ 最近の注目トピック
  抗酸化物質、摂り過ぎは有害のおそれ  
  「代謝サイン」が地中海食と心血管リスクを予測する?  
  集中力は飽和脂肪の摂取で低下する!?  
  そんなに甘くない  
  腸にやさしい菜食:酵素でFODMAPを取り除く  
  「ローカルフード」に頼るなんておよそ無理なこと?  
 
翻訳機能ON/OFF選択
ON OFF
自分で探してみよう
最新ニュース(EurekAlert!)
最新文献(PubMed)
最新健康食品文献リスト
関連ページ
国立健康・栄養研究所
健康・栄養フォーラム
健康・体力づくりと
  運動に関するデータベース
栄養調査情報のひろば
「健康食品」の
  安全性・有効性情報