リンクdeダイエット 世界の最新健康・栄養ニュース お問合わせ プライバシーポリシー リンク・著作権等について
ニュース詳細
[その他]  地域の最新医学ニュースは興味を持たれる?
2019.9.4 , EurekAlert より:   記事の難易度 1
  

待合室に大きなモニターがあったとして、来院者に最新のローカルな医学研究について語るのは良いアイデアであるようだ。スウェーデン・ヨーテボリ大学からの研究報告。

本臨床試験の目的は、大衆の健康関連研究に対する興味を評価し、近隣における最新の医学研究についてどれくらい積極的に情報を求めるかを理解し、大型のTVスクリーンにそのようなニュースが流れた時にこの興味にどの程度かなうかを測定することであったという。

研究チームは、豪州ノースクイーンズランドの2つの病院の救急外来で待合室に大型のTVモニターを設置した。スクリーンのスイッチがオンのとき、地域の最近の研究の短い記述がディスプレイに表示されるようにした。文章はモニターを横切って流れ、さらに情報を知りたい人のためにQRコードが表示された。別の場合には、スクリーンはランダムにスイッチがオフになり情報は表示されなかった。

質問紙による調査が、患者と付添人に対して実施された。回答者は2,167名の成人だった。彼ら全員が少なくとも10分間待合室で座っていた。7割の人が質問に回答した。

回答者の86%が、地域の最新の医学研究を「いくらか」または「たいへん」興味深いと回答した。全般的な傾向として年齢が高いほど、また女性の回答者のほうが男性より興味をもつ傾向がみられた。

さらに、待合室でスクリーン上のニュースを観た群は、スクリーンが消えていた対照群に比べて、30%高い興味を示した。両群は同じサイズ(750名ずつ)で、分析にあたって性、年齢、社会経済状態を調整した。

「単純に言って、興味は30%ほど高まるようだ。疑いもなく統計的に有意である」と筆頭研究者のロニー・グナロソン非常勤教授は述べている。

出典は『BMJオープン』。 (論文要旨)      
 「その他」 カテゴリ 最近の注目トピック
  事実と物語:素晴らしい物語は強い事実を損なう  
  持続可能な食生活へのシフトを推進するもの  
  バイアスが変わっても行動は変わらない!?  
  感染症の蔓延を防ぎつつ、110億人に栄養を与える  
  人々の動機は彼らが情報を集める方法を偏らせる  
  ハーブサプリの天然成分を認証する化学的バーコード  
 
翻訳機能ON/OFF選択
ON OFF
自分で探してみよう
最新ニュース(EurekAlert!)
最新文献(PubMed)
最新健康食品文献リスト
関連ページ
国立健康・栄養研究所
健康・栄養フォーラム
健康・体力づくりと
  運動に関するデータベース
栄養調査情報のひろば
「健康食品」の
  安全性・有効性情報