リンクdeダイエット 世界の最新健康・栄養ニュース お問合わせ プライバシーポリシー リンク・著作権等について
ニュース詳細
[運動]  高齢女性においては、死亡率低減のために1日当たり1万歩は必要ではない?!
2019.5.31 , EurekAlert より:   記事の難易度 1
  

4,000歩/日歩いた女性は、2,700歩/日歩いた女性より、死亡率が低かったという、ブリガム・アンド・ウイメンズ病院等からの報告。歩数が増加するに従い、死亡リスクは減少し続けたが、7,500歩/日で横ばいとなった。

今回の研究では、1日あたりの歩数、歩数強度と全死因との関連を調査したという。対象者は、前向きコホート研究である女性の健康研究に含まれ、2011年から2015年まで7日間、起床時間に加速度計の着用に同意した米国女性18,289名である。装具の着用を遵守していた女性16,741人を分析した。平均年齢は72歳である。

結果は、高齢の女性においては、約2,700歩/日の歩行と比し、約4,400歩/日の歩行が、死亡率の低下と有意に関連していたという。歩数がより多くなると死亡リスクは減少し続けたが、約7500歩/日で横ばいとなった。歩数強度は、1日当たりの総ステップ数で計算後、死亡率の低さとは、明らかに関連していなかった。

「高齢の女性においては、ほんの少しの歩数でさえも死亡率の低下と関連していた。我々は、今回の調査結果は、1日1万歩達成が難しい人への励ましとなることを望んでいる」とリー氏は述べている。

出典は『JAMA内科学』。 (論文要旨)      
 「運動」 カテゴリ 最近の注目トピック
  運動はクモ膜下出血に対する効果的な予防策  
  筋肉量・筋力とビタミンD  
  運動のタイミングがダイエット成功の鍵になる?  
  運動でメタボを改善する!  
  中高齢者が活発であること、より活発になることは長寿と関連?!  
  運動能力を高める(?!)腸内細菌、エリートアスリートで発見  
 
翻訳機能ON/OFF選択
ON OFF
自分で探してみよう
最新ニュース(EurekAlert!)
最新文献(PubMed)
最新健康食品文献リスト
関連ページ
国立健康・栄養研究所
健康・栄養フォーラム
健康・体力づくりと
  運動に関するデータベース
栄養調査情報のひろば
「健康食品」の
  安全性・有効性情報