リンクdeダイエット 世界の最新健康・栄養ニュース お問合わせ プライバシーポリシー リンク・著作権等について
ニュース詳細
[その他]  レストランの評価は天気に左右される
2019.5.10 , EurekAlert より:   記事の難易度 1
  

わずかな事柄がレストランの貧弱な来店客レビューにつながるようだ。すわなち、悪いサービス、悪い食事、そして悪い天気。米国オハイオ州立大学の研究。

研究チームは、フロリダの32軒のレストランを調査した結果、客がより否定的な印象をコメントカードに書く日は、晴の日より雨の日が多いことを発見したという。雨の日には、極めて否定的なコメントが極めて肯定的なコメントの2.9倍もあることがわかったのである。

フロリダ以外で実施された別の2つのオンライン調査(対象者数265名)でも、好ましくない天候が人々を悪い気分にさせ、訪れたレスト論のポジティブな印象を損ねるという結果が示唆された。

研究チームは、14種類の異なる気候変数を調べたが、雨、気温、気圧の3変数だけが、客のコメントと関連していた。フロリダの場合、湿度が高いことがより否定的なコメントに関連付けられた。気圧の上昇も同様であった。

「雨の日は、従業員の機嫌が悪い可能性もあり、彼らのサービスに影響する。管理者は彼らのモチベーション維持に努めなければならない」と研究者はコメントしている。

出典は『接待&観光研究雑誌』。 (論文要旨)      
 「その他」 カテゴリ 最近の注目トピック
  槍と弓が人類をネアンデルタール人より有利にしたのかも  
  食卓の上の全てのものを  
  大きな決断、空腹のときはNG  
  「情報ゲリマンダリング」は民主的な意思決定を脅かす  
  事実と物語:素晴らしい物語は強い事実を損なう  
  地域の最新医学ニュースは興味を持たれる?  
 
翻訳機能ON/OFF選択
ON OFF
自分で探してみよう
最新ニュース(EurekAlert!)
最新文献(PubMed)
最新健康食品文献リスト
関連ページ
国立健康・栄養研究所
健康・栄養フォーラム
健康・体力づくりと
  運動に関するデータベース
栄養調査情報のひろば
「健康食品」の
  安全性・有効性情報