リンクdeダイエット 世界の最新健康・栄養ニュース お問合わせ プライバシーポリシー リンク・著作権等について
ニュース詳細
[その他]  新しい音楽スタイルはどのように作られるか
2019.2.7 , EurekAlert より:   記事の難易度 1
  

なにが流行を突き動かすのか。1956年から2015年に発表された800万枚の音楽アルバムの定量的ネットワーク分析が、この昔からある議論にひとつの回答をもたらした。墺ウィーン複雑性科学ハブからの報告。

研究チームは、音楽シーンにおける流行のサイクルは、アウトサイダー(部外者)グループによって突き動かされていることを発見したという。

これらのアウトサイダーは、主流の音楽スタイルに、異色の楽器や新しいリズムといった、強い対照性をぶつけることによって変化をもたらすのである。

「彼らはカウンターシグナリング(正反対の信号)を用いる」と研究者のひとりであるシュテファン・ターナーは語っている。「極めて無遠慮に。新しいスタイルを使って、音楽プロデューサーは古い音楽のほっぺたに平手打ちを食わせるのだ。」

研究チームは、オーディオリリースに関するクラウドソース化されたDiscogsデータベースを利用した。 2016年1月現在で7,911,789アルバムが登録されており、それらは15のジャンルの422の音楽スタイルに分類された。

「我々は、厳密にデータ駆動型の定量的方法を用いて、音楽の新しい流行が現在のトレンドに対する強い反対による衝撃からできていることを証明した」とターナーは説明する。「これは他の分野、建築、美術、ファッション、さらには政治や科学にも応用することができるだろう。音楽のスタイルに関しては、カウンターシグナリング仮説がベストの説明だった。」

本研究は、人間社会の複雑なダイナミクスに含まれる多くの階層をより良く理解するために、ビッグデータを分析することが有用であることを示すものである、とターナーはまとめている。

出典は『英国王立協会インターフェイス雑誌』。 (論文要旨)      
 「その他」 カテゴリ 最近の注目トピック
  ウォーキングシミュレーターは新しい文学ジャンルの誕生を告げる  
  薬の効き方、腸内細菌との関係  
  宗教は特定食品に対する消費者の選択に影響を与える  
  加工された光が健康や食糧を改善する?  
  リピドミクスは慢性疾患の認識を再構築するかも  
  天然成分で健康的な食品を保存するための「ふすま」の利用  
 
翻訳機能ON/OFF選択
ON OFF
自分で探してみよう
最新ニュース(EurekAlert!)
最新文献(PubMed)
最新健康食品文献リスト
関連ページ
国立健康・栄養研究所
健康・栄養フォーラム
健康・体力づくりと
  運動に関するデータベース
栄養調査情報のひろば
「健康食品」の
  安全性・有効性情報