リンクdeダイエット 世界の最新健康・栄養ニュース お問合わせ プライバシーポリシー リンク・著作権等について
ニュース詳細
[女性]  母乳哺育で母親の脂肪肝が減少?
2018.12.10 , EurekAlert より:   記事の難易度 1
  

6か月以上母乳哺育を実施した母親は、中年期の非アルコール性脂肪肝疾患(NAFLD)の発症リスクが低いようだ、という米国カリフォルニア大学からの研究報告。

「母乳哺育が子供に有益であることは多年にわたって様々な研究が示唆しているところだが、今回の研究は、母乳哺育が母親自身の健康にも良いという近年増え始めたエビデンスに新たなエビデンスを追加するものである」と研究者はコメントしている。

研究チームは、CARDIA研究参加者で、844名の黒人と白人の母親を2-5年ごとに30年間追跡調査した。25年目の時点で参加者はCT画像診断で脂肪肝の有無を調べられた。

データ解析の結果、6か月以上母乳哺育を行ったと報告した母親は、0-1か月以内と答えた母親に比べて、NAFLDの発症リスクが、50%以上低かったことが明らかになった。この関係は種々の交絡因子を調整後にもみられたという。

出典は『肝臓学雑誌』。 (論文要旨)      
 「女性」 カテゴリ 最近の注目トピック
  間欠的な断食は肥満女性の健康を改善する  
  あなたはGoogle博士をどれくらい信用していますか?  
  喫煙、糖尿病、高血圧の女性は、男性よりも心臓発作のリスクが高まる  
  母乳哺育は母親の高血圧リスクを下げる!?  
  加工肉の乳がんリスク  
  より多くの水を飲むと、女性の尿路感染が減少する  
 
翻訳機能ON/OFF選択
ON OFF
自分で探してみよう
最新ニュース(EurekAlert!)
最新文献(PubMed)
最新健康食品文献リスト
関連ページ
国立健康・栄養研究所
健康・栄養フォーラム
健康・体力づくりと
  運動に関するデータベース
栄養調査情報のひろば
「健康食品」の
  安全性・有効性情報