リンクdeダイエット 世界の最新健康・栄養ニュース お問合わせ プライバシーポリシー リンク・著作権等について
ニュース詳細
[病気]  植物ベースまたは完全菜食は、2型糖尿病の管理に適している!?
2018.11.14 , EurekAlert より:   記事の難易度 1
  

植物ベースの食事は精神的なウェルビーイングを高め、2型糖尿病の、さらには患者の早期死亡の主要な原因である心血管疾患のいくつかのリスク因子を改善するようだ。英国ロンドン大学などからの報告。

研究チームは、糖尿病管理における植物ベースの食事の有効性に関する先行研究の系統的レビューを実施した。種々のデータベースから1,240件の研究が見つかり、包含基準を満たした11件が選択された。

この1999年から2017年に発表された11件の研究(参加者数433名、平均年齢54.8歳)をレビューした結果、植物ベースの食事は、感情的な幸福、身体的な幸福、抑うつ、QOL(生活の質)、全般的な健康、HbA1cレベル、体重、総コレステロール、LDL-コレステロールの有意な改善と関連していることを発見した。

研究チームは、植物ベースの食事が、精神的健康、生活の質、血糖値(HbA1c)、体重など、つまり糖尿病の管理を有意に改善することができそうだ、と結論付けた。

出典は『BMJオープン糖尿研究治療』。 (論文要旨)      
 「病気」 カテゴリ 最近の注目トピック
  職場のウェルネスプログラムが従業員の健康面と経済面に及ぼす影響は少ない?  
  40歳未満の糖尿病患者に高い心疾患リスク  
  適度の飲酒にも脳卒中の予防効果はない  
  ボディビル・サプリと肝臓障害  
  ワンツーパンチが心不全の大きな課題を解決する!?  
  長期的な加糖飲料の摂取は循環器疾患の死亡リスクを上げるかも  
 
翻訳機能ON/OFF選択
ON OFF
自分で探してみよう
最新ニュース(EurekAlert!)
最新文献(PubMed)
最新健康食品文献リスト
関連ページ
国立健康・栄養研究所
健康・栄養フォーラム
健康・体力づくりと
  運動に関するデータベース
栄養調査情報のひろば
「健康食品」の
  安全性・有効性情報