リンクdeダイエット 世界の最新健康・栄養ニュース お問合わせ プライバシーポリシー リンク・著作権等について
ニュース詳細
[運動]  軽度の身体活動でもすぐに記憶機能が改善される?
2018.10.22 , EurekAlert より:   記事の難易度 1
  

リトルヨガや太極拳を生活に取り入れることは、記憶力を高める有効な方法であるかもしれない、という米国カリフォルニア大学と筑波大学からの研究報告。たとえわずかな運動でも脳の記憶領域の結合を高める働きがあるという。

研究チームは、36名の健康な若年成人を対象に実験を行った結果、10分単位の軽度の運動(30%VO2peakの超軽度エクササイズ)が、認知機能に明らかな利益をもたらす可能性のあることを発見した。

高解像度機能的核磁気共鳴画像診断を用いて、運動直後の対象者の脳の働きを解析し、詳細記憶処理にリンクした海馬歯状回と皮質領域の間の結合が良好になることを観察した。

「毎日の短時間のウォーキングでさえ、記憶力や認知能力を明らかに改善する効果があるかもしれない」とプロジェクトの共同研究主任であるマイケル・ヤッサ教授は語っている。

出典は『国立科学アカデミー論文集』。 (論文要旨)      
 「運動」 カテゴリ 最近の注目トピック
  米国人のための新しい身体活動ガイドライン  
  筋力トレーニングは慢性疾患のリスクを下げるかも  
  心臓の健康を維持するのに必要な身体活動  
  立ち机は毎日の座席時間を削減し、仕事のパフォーマンスを向上させるようです  
  筋力トレーニングは心血管の健康状態を改善する  
  1日35分の歩行で脳卒中の重症度が下がる!?  
 
翻訳機能ON/OFF選択
ON OFF
自分で探してみよう
最新ニュース(EurekAlert!)
最新文献(PubMed)
最新健康食品文献リスト
関連ページ
国立健康・栄養研究所
健康・栄養フォーラム
健康・体力づくりと
  運動に関するデータベース
栄養調査情報のひろば
「健康食品」の
  安全性・有効性情報