二十一世紀における第二次国民健康づくり運動

健康日本21(第二次)分析評価事業

国民健康・栄養調査

国民健康・栄養調査は、健康増進法(平成14年法律第103号)に基づき、国民の身体の状況、栄養摂取量及び生活習慣の状況を明らかにし、国民の健康の増進の総合的な推進を図るための基礎資料を得るために、厚生労働省が毎年実施している調査です。

詳細は こちらのページ をご参照ください。

調査内容の変遷

国民健康・栄養調査の調査内容の変遷を閲覧できます。

なお、喫煙・飲酒に関する調査内容は、平成14年までは身体状況調査票、平成15年以降は生活習慣調査票で実施しています。

主な健康指標の経年変化

主な健康指標の経年変化をエクセル形式でダウンロードできます。

都道府県別結果
国民健康・栄養調査結果

昭和21年から現在までの主な調査結果表をエクセル形式でダウンロードできます。
各年の報告書については、こちらのページ および 国立健康・栄養研究所ホームページ をご参照ください。

参考論文

国民健康・栄養調査のデータを活用して行われた研究の論文を掲載しています。