top
member
research
publication
photo
access
link
contact

 Introduction

     

難治性がん等、既存の医薬品では治療が困難な疾患に対して、絶大な効果を示すバイオ医薬品の開発が進みつつあります。 本プロジェクトでは、このような次世代の医療を担う革新的なバイオ医薬品・治療法の開発に向けた基盤技術の開発を推進しています。
中でも、抗体医薬品の開発に重要な創薬ターゲットの探索、特にプロテオミクス解析等を活用した細胞や組織のインターフェイスに発現する新規創薬標的分子の探索を進めています。 また、抗体をベースにした新規フォーマットを持つ抗体誘導体の開発等、実用化に向けた創薬基盤技術を開発しています。
2016年7月より、これまでのバイオ創薬プロジェクトの取り組みを継承しつつ、新体制へ移行し再スタートいたしました。
本プロジェクトは、 大阪大学薬学研究科の連携大学院医薬基盤科学分野として、 大学院生(博士前期・後期)を募集しています。これからのバイオ医薬品の開発に興味を持っている方は、是非一緒に研究できれば、と思っております。お気軽に お問い合わせ下さい。

プロジェクトリーダー 鎌田 春彦 拝



What's new

   


Copyright (C) 2009- NiBio LBR All rights reserved.